回帰性戦慄カテゴリー

WizardryOnline(ウィザードリィオンライン)アルバロアで活動中です。ch調整により3chに移住。仲良くしてやってください。PRI・FIG・SAMとやっています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箸休めてきな  

うーん、やっぱりドロップアップ期間というのは偉大ですね。
いろいろなものがボロボロとドロップしまくっているという報告を聞きます。

プラシーボ効果なんじゃねえの?って言われたら正確な統計をとってない以上反論はできなくなっちゃいますが、そんな事はないでしょう。
事実私もドロップアップの恩恵を感じる事ができました。



2014031601.jpg



またまたハードモードのグレーターデーモンを周回してきました。
全滅してしまうことがいまだによくありますが、ドロップは激おいしいです。

ミスカトニック大学分校が実装されてから装備を少々変えて、某kousei garumuさんに「ハードグレーターでもまったく死ぬ気がしない」と大口と叩いていましたが、普通に死にます。
デビルガードがなければオーバーユーズ中で物理防御が1500ぐらいあってもスイープでハードヒットをくらってしまうと普通に死にます。
ビッグマウスはほどほどにしておかなければなりませんね。

ちなみにPRIが死ぬとPTの維持は超絶厳しくなります。気絶付きスイープの痛さは半端じゃありません。PRIが生きてても赤ポを飲まなければまずい状況があるぐらいです。
そして詳しい事は書きませんが、本体が召喚するヤツを素早く処理しなければPTは崩壊します。
そのため火力・盾・PRI…誰一人として地面のシミになることは許されません。6人完全ムキムキのフルPTでウホウホしないとあっさりつまみ出されます。
それぐらいシビアかつ、敷居が高い場所ですから、ドロップはうまくて当然ですね!

PRIスキルでは若干空気感のあるミドルヒールサークル7がここで生きます。超便利です。おすすめ!



2014031602.jpg



こんな感じでアクセが2個もドローボックスに入ることもありました。

決戦場をクリアし、耳飾りがドローに入ってはしゃいでる時に某kousei garumu氏が瀕死の状態からオーバーユーズのダメージで死亡するというシュールな出来事もありました。

こんな調子でボロボロとレア品をドロップし続けた結果…。



2014031603.jpg



なんと約半日ぐらいでこんだけ集まりました。
王家は言わずもがな最強クラスの首飾りで、清水晶と黒水晶もかなり強い耳飾りです。
特に黒水晶のイヤリングは揺らぎの地のMaster防具のデモニック系装備とあわせると闇防御がぐんぐん上がり魔法に対してかなり強くなります。
とはいってもPRI・LOR・MAG・BISの場合であれば、バフがあれば大抵の魔法は1にできます(対人は除きますが)
属性防御が属性攻撃と同じようにダメージの最終計算に使われるならば、あまり属性防御にこだわる必要はないかもしれません。
正直私もほとんど気にしてません。PIE+3がおいしいのでシミズアキラさんをつけている感じですね!

こんな感じでドロップアップ期間がすぎていくのでした。
おしまい!

よければランキングお願いします(ΦωΦ)フフフ…
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
スポンサーサイト

MURASAKI その2  

はい! どーも!

今回はべらぼうに更新さぼってました。

というのも新しく実装されたミスカトニック大学分校の狩りがうまいうまい…。そして楽しい。

ドロップはもうMaster品が出血大サービスっていう感じですが、Masterの性能がデモニックとかと比べるとそこまでいいって感じでもないですかね。
しかもおまけにGood品もめちゃめちゃぼろぼろでます。
このドロップ祭りをうまいと考えるか、今までのダンジョンはなんだったのか…と考えるのは人次第ですが、私はまぁMMOというものは常に変わっていくモノという考えを持っていますから、全然うまうまさせてもらってますね。えぇ。


2014031101.png

パンモロしつつ梯子を上る。



2014031102.png

SR22になりましたー!SP浮くのはほんとおいしいですね(ΦωΦ)フフフ…



201403110302.png


クイーン討伐にお呼ばれしたんですが、なんと1回目で血色の太刀をドロップ。うまうまでした。



さてまぁ私的な内容はここまでとしまして、以前からベルモージュについて書かせていただいてます。

今回のミスカトニック大学分校の実装で、さすがにベルモージュのドロップ品は息しなくなるかな!?激おこかな!?って思っていましたが、まだまだ全然現役でした。やはりホーリーブレスがつくのと、基礎ステータスが高いというのが大きなポイントなんでしょう。
というわけで、あくまで個人的モノサシでドロップ品をジャッジメントしてみましょう。



翡翠の瞬爪
暗器
攻撃力96
HP+77 AGI+7
ホーリーブレス

さすがに暗器はちょっと微妙かも?
SR17Mのスライスアート(攻撃力107 STR+6 DEX+7 ステルス時間延長)が腐るほど出てるので、強い暗器使うならこちらになってしまうのではないでしょうか。
ホーリーブレスの分でなんとか攻撃力はどっこいどっこいって感じなのかもしれませんが、安く買えてSTR+6 DEX+7がある以上選択の余地はなさそうな気もします。
もちろんホーリーブレスがある分耐久的には翡翠の瞬爪のが良いんですけど(´・ω・`)




山吹の牢剣
片手剣
攻撃力102
HP+77 VIT+7
ホーリーブレス

これは盾役限定になりますがまだまだ現役っぽい感じはします。
SR17Mのチュミストルソードの効果(最大HPによる物理防御力上昇)の効果は微妙と聞きました。
しかも山吹の牢剣の場合、ホーリーブレスなので魔法防御力も上がります。5%って微妙に思えますが魔法防御の5%って大きいです。
LORや盾FIGは属性武器か、クラリスダガーのような武器を装備するのがベターですが、この剣もその選択肢の中にバリバリ入るでしょう。



深緋の剛刀

攻撃力136
魔法攻撃力100
HP+77 STR+7
ホーリーブレス

普通に強いです。
SR17Mの敢国と攻撃力は同じですが、こちらはHP+77にホーリーブレスもついてきます。
ホーリーブレスの分、同じ鍛錬値でも攻撃力が高くなるのはもちろんなんですが、耐久面でのホーリーブレスの恩恵がかなり大きいです。侍は魔法防御の面で苦労しますから(´・ω・`)



濡羽の宝斧
片手斧
攻撃力105
HP+77 LUK+7
ホーリーブレス

バリバリ現役の片手斧です。
何よりLUK+7というLUKerには垂涎モノの効果があります。
攻撃力もSR17Mのアストロミピックと比べるとやや劣りますが、ホーリーブレスがある分普通に強いです。
LUKが7上昇し、攻撃力も高いという一粒で二度おいしい的な片手斧です。



黄檗の突槍

攻撃力148
HP+77 DEX+7
ホーリーブレス

現役なのではないでしょう…か?
周りに槍使いの人がいないのでなんともいえなかったり(´・ω・`)
ただ数値だけを見るならば、まだまだ現役の攻撃力を持ってる気がします。



菖蒲の癒棍
攻撃力100
魔法攻撃力120
HP+77 PIE+7
ホーリーブレス

まだまだ使える鈍器だと思います。
魔よけの帯+菖蒲の癒棍で魔法防御を底上げすることもできますし、PIE+7はなかなか大きいです。
とはいっても、SR17Mのムジカメイスがチート級の能力を持ってるため、皆こっちにいっちゃいそう(´・ω・`)



青藍の堅杖
攻撃力75
魔法攻撃力180
HP+77 INT+7
ホーリーブレス

SR17Mのイストリアロッド(魔法攻撃194 INT+4 討伐数による魔法攻撃上昇)がかなり強い上に、ゴミのようにドロップされるため、さすがにそろそろしんどくなってきたかな?って感想です。
もちろんまだまだ強い杖なんですが、コスパを考えるとどうしてもイストリアでいいやってなっちゃうんじゃないかなっていう予想!



戦慄の耳飾り
魔法防御56
気絶耐性+30 MP+17

バリバリバリバリの現役アクセサリーですね。
高い魔法防御に気絶耐性30はかなーり強いです。気絶耐性は盾役には必須と言っていいほどのものです。
気鋭の耳飾りも気絶耐性が30ありますが、魔法防御がほとんどありません。使える場所が限定されてしまいます。
ゴミのように出るコメットピアスでは魔法防御はあっても気絶は5しか上がらないため、戦慄には勝つことができません。
魔法防御もスレイヤーピアスに次いで2番目に高いです。ベルモ産アクセは超優秀ですね。



戦慄の首飾り
魔法防御57
石化耐性+30 HP+17

こちらもバリバリの現役アクセサリーです。
魔法防御は首飾りの中で一番高いです。
唯一残念なのは、石化耐性が必要な狩場が現状そこまでないということですね。
とはいっても耐性は上げて損になるものではないので是非石化もあげましょう。



破壊角ベルモージュホーン
Artifact(鍛錬不可能)
攻撃力140
STR+7 VIT+7 DEX+7 AGI+7 INT-7 PIE-7 LUK-7
ハードヒット率上昇 防御無視効果10%

スティレットの完全上位互換って感じでしょうか?
IP-7は少し痛いですが、それを考慮しても十分な性能があるでしょう。



さて今日はここまで!

私の気力が尽きましたので、ベルモ関連のネタはまた後日書き足します!

ランキングよければお願いします(ΦωΦ)フフフ…
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ

MURASAKI! その1 攻撃編  

こんにちは!

今回書かせていただくのはについてです。

というのも色々な人に意外と狩れるものですよ。というのを知っていただきたいというのがあります。
かといって争奪戦になってギスギスしてしまうのもちょっとアレですが(´・ω・`)

ちなみに紫というのは俗称で、正式にはネームドモンスターという名称らしいです。


まずは紫を倒す事によるメリットはやはりドロップアイテムがうまいという点に尽きると思います。
それ以外にも皆でチャレンジ!って感じもあると思います。最近私の周囲でも紫挑戦してみようぜ!って人もチラホラ。良いことです。
個人的にはネームドモンスターを狩るというのは一つの目標にもなりますし、良いコンテンツだと思ってます。

そもそもネームドモンスターがPTフルメンバーでガチバトルしないと倒せないという風潮になったのは暗澹たる円卓のアラクノフォビア(通称:紫蜘蛛)あたりからではないでしょうか。
こちらの蜘蛛さんはドロップするアイスシリーズが当時ではめちゃめちゃ強い代物だったので、あちらこちらで争奪戦が勃発!いやな時代でした(´・ω・`)

そしてサンジェント遺跡前半のパニッシャー、サンジェント遺跡後半のイノヴェルチガードマン、愛欲と淫虐の館のレトセックニウ、ロットハーディの廃墟のベルモージュ、蒼の洞窟のシエルグ、昏き揺らぎの地のメルヴェーオと、各ダンジョンに1ネームドモンスターといったペースで実装されてきました。

今ではレトセックニウあたりまではソロやペアで狩ってる人もいます。イノヴェルチガードマンなんかは実装当時めちゃめちゃ強かったんですけどね:(;゙゚'ω゚'):

やはりそのダンジョンに合わせて登場していたネームドモンスターですから、いずれは敷居が下がるものなんです。




……そう思ってた時代が僕にもありました。



ロットハーディのベルモージュから急にネームドモンスターが超強力になり、各ネームドモンスターが実装されてから年月が経った今となっても、なかなか並のプレイヤーでは狩れないようになってしまいました。

そんなもんで今回はベルモージュの攻略法的なものを皆さんに知ってもらいたいと思います!
(あ、シエルグとメルヴェーオはごじts)



ベルモージュさん。


b.png


ベルモージュについては皆さんに意見を聞いてみましょう。


(弓で遊んでて赤くなった某園長M氏)
milk2_R.jpg
鮮血で行くとたまに死にます。


(寄生させてくれる人募集。というもはや清々する募集を出すG氏)
garumu_R.jpg
侍の火力を再認識できるぞw


(社長)
shacho_R.jpg
もんきー


だそうです。

ベルモージュを狩るにあたり、最低限必要な火力は「常時かかっているリジェネレーションの回復に負けないダメージを与えられる火力」です。
これがクリアできなければ、ベルモージュのHPが減らずに泣く泣く撤退という事になりますので、火力はしっかりと上げていきましょう。

魔法職だとINTは100↑で各属性95↑ぐらい。侍ならばそれなりの刀(月夜見+7ぐらいあれば十分)と範囲魔法で死なない魔法防御って感じでしょうか。
防御面に関しては後日また記事を書く予定ですので、そちらをご覧いただければと!
ちなみに私は侍とPRIでしか参加した事がないので、魔法職については詳しいことはわかりかねますっ。

場所はニルダ制御区画にワープし、すぐに西へ進んだらあるポールの先です。

ドロップアイテムは
片手剣・片手鈍器・片手斧・杖・暗器・槍・刀・耳飾り・首飾りのMaster品と、以前当ブログで紹介したArtifact短剣、破壊角ベルモージュホーンです。
性能に関しては短剣とアクセサリー以外にはホーリーブレスが装備するだけでかかり、さらにはHP+77に特定のステータス+7と現役ヴァリヴァリの性能です(さすがに暗器と片手鈍器あたりはちょっと微妙かも?)
がんばって狩る価値はありますYO!

構成については

LPSSMM
(もちろんM=B)

あたりが火力的に一番楽かと思います。理由は後々説明します。

まず把握しておかなければならないのが各モードです。

ベルモージュは6種類のモードがあります。

火属性モード
水属性モード
風属性モード
土属性モード
物理攻撃遮断モード
破壊の衝動


(うっ、“モード”でゲシュタルト崩壊した…)

4属性モードについてここで勘違いしやすいのが、火モードだと火属性を吸収される。という訳ではありません。
ロットハーディでは各属性でエリアに分かれていて、例えば火エリアのモンスターには火が吸収されますからベルモも同じでしょう。と考える方もいらっしゃると思いますが、そういうわけではないのです。ちょっと複雑なんです。

簡潔に一言でまとめるならば「モードの属性を対象にしたら弱点となる属性が大ダメージ、モードの属性を対象にしたら半減となる属性が吸収、モードと同属性は無効、該当しない属性は通常ダメージ」となります。

…うんわかりにくいですね。自分で書いててそう思いました。

つまりはこういう事です。

火属性モード
弱点:水属性
吸収:風属性
通常:土属性
無効:火属性

水属性モード
弱点:土属性
吸収:火属性
通常:風属性
無効:水属性

風属性モード
弱点:火属性
吸収:土属性
通常:水属性
無効:風属性

土属性モード
弱点:風属性
吸収:水属性
通常:火属性
無効:土属性


これをしっかり理解しておき、効率よく属性攻撃を回転させてベルモージュのHPを削る必要があります。

例えばBISのスチームエクスプロージョンは火属性水属性なので、風属性モードの時にぶちかますのがベストでしょう。

やはりダメージソースに優れているのはフレイムサークル、スチームエクスプロージョンがある火属性と、アースクエイク、ランドクラック、サンドストームがある土属性なので、風属性モード水属性モードの時は、わかりやすくHPがゴリゴリ減っていきます。
ちなみに侍の属性剣も例外ではなく、吸収・弱点・無効が存在しますので侍の方も覚えておくといいでしょう。
例外として、ダークネスアローはモード関係なしでダメージが通るので、使える方はガンガン使っておくとよさげです。


(貪欲に火属性+8ジェムを回収するMasakado氏)
masakado_R.jpg
水属性モードと風属性モードは大好物です!


そして次に物理攻撃遮断モードというのが存在します。
個人的にはこれが一番厄介なモードです。
というのもその名の通り、物理攻撃を完全に遮断します。斬っても突いても殴ってもウンともスンともいいません。カッチカチです。ただ例外としてダメージが通る攻撃もあります(侍の一閃、吶喊など)
じゃあ魔法はどうか?ってなりますよね。
もちろん魔法は通常通りダメージは通ります。ですが、どの属性の魔法をぶっ放しても通常ダメージしか通りません。
逆に言えば吸収・無効にされる事はありませんが、弱点となる属性もなくなるので非常にダメージ効率が悪くなります。
一度やってみればわかりますが、弱点属性の魔法を使ったときのダメージの跳ね上がり方はすさまじいです。そのため、物理攻撃遮断モード非常にダメージ効率が悪くなります。(大事なことなので2回言いました)


そして最後に破壊の衝動という、俗に言う発狂モードというものも存在します。
これはベルモージュのHPが「バフアイコンを左から数えて2個目に残りHPゲージが入るぐらい」になると、100%発動するモードです。これが発動するHPになると、当然属性モードの変化はしなくなるために、先ほど紹介した物理攻撃遮断モードと同じように弱点属性がなくなります。

破壊の衝動の特徴は
「魔法の被ダメージを約4,000~5,000をカットし、カットされた後のダメージが1,200以下の場合は完全無効化にする」
※追記:物理ダメージのカット量はいまいち分かりません(´・ω・`)魔法ほど大幅カットではないのは確か。
(リラローザの方からご指摘いただきました。ありがとー!)
というぼくのかんがえたさいきょうモンスターもビックリなチートモードに突入します。

「ベルモ倒せなかった!」という方々の中にはこの破壊の衝動モードで全滅してしまう。という人達も結構いるでしょう。そんな怖いモードなんです。
何故怖いのかは後日防御編にて説明します!

例えばアローで8,000というなかなかのダメージを出せていたとしても、このモードになってしまうと3,000という(´・ω・`)なダメージになっちゃうんです。
大ダメージに定評のあるスチームエクスプロージョンもクールタイムが存在しますので、連発してぶっ放す事ができず、ダメージソースをことごとくつぶされてしまいます。こうなってしまうとメイジ勢は飛び方を忘れた鳥のようなもの…。

そこで大活躍するのが我等JAPANから生まれた剣の達人と、エンシェントマジックなんです。

破壊の衝動では、物理ダメージのカット量が魔法に比べるとやや緩和されており、さらに物理コンボダメージは普通に通るので侍はザクザク斬りまくる事ができます。侍の皆さんはここぞとばかりにザクザク斬りまくりましょう。背水の陣で火力ブーストをかければさらに完璧。OD無視で鮮やかな剣技をズバズバとブチ込んであげましょう。
冒頭で侍を入れた方がいいと書いたのはこの破壊の衝動で活躍するためです。
属性モードでの主なダメージソースは魔法になりがちですが、破壊の衝動では侍の独断場です。

そしてもうひとつ、エンシェントマジックがここで大活躍します。
皆さんよくご存知のハリト・バディオスは、初段のダメージに加えて対象のHP割合に応じたダメージを4回(確か最大HPの0.5%を4回)与える事ができます。ハリトは消えない炎、バディオスは聖なる光
ベルモージュにはハリト・バディオス消えない炎聖なる光が有効なので、、破壊の衝動になったらすぐにハリト・バディオスが使用できるPTメンバー総出で順次かけていきましょう。
おそらくですが、6人がそれぞれハリト・バディオスを使用可能であれば、先程紹介した侍の削りは必要ないと思います。そのため、侍は絶対必要というわけではありません。エンシェントマジックが使用可能かどうかをPTメンバーに事前に確認し、その上でPT構成を練るといいと思います。

あ、当然消えない炎と聖なる光は重複しませんので、PTメンバーと事前に相談し、エンシェントマジックを使う順番を決めておきましょう。かぶってしまうと大変です(重要)
このハリト・バディオスを順次使用する。という連携は非常に重要なので、各自でマクロなどを用いて合図しながらミスのないようにリレーをするといいでしょう。我々のPTもそうしています。

長々と書きましたが、重要なポイントは
・属性変化に対応し、弱点属性で攻める。
破壊の衝動になったらハリト・バディオスと侍に重点を置いて攻める。


といった感じでしょうか。まとめると短い(´・ω・`)


とまぁ攻撃編はこんな感じでしょうかね!
では、後日また防御編をアップしたいと思います(ΦωΦ)フフフ…


よければランキングお願いします(ΦωΦ)フフフ…
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ

HARDグレーター、今日が貴様の命日だ  

HARDモードの蒼の洞窟最終をクリアしました!

hg00.jpg

hg01.jpg

hg02.jpg





なかなかクリアされていないと思われるハードモードのグレーターデーモンですが、なんとか殺りました。

まだまだ未開拓なコンテンツなので細けぇことはいいんだよって感じでネタバレは無しですお!





とりあえず感想:禿げる。

驚天動地 その2  

2013112201.png


( ノ゚Д゚)こんにちわ

さらに書いておきたい事が増えたので初の2日連続での記事作成だったりします。

前回の記事で書いた通り、ベルモージュから高額品を1日で2個捻り出すという天変地異が発生していましたが、それがどうやらまだ続いていたようです。


前回の記事をアップロードした後睡眠をとり、起きたのが大体昼過ぎぐらい。仕事が休みなのでなーにしよっかなーと思ってたら再びgarumu氏からベルモのお誘いがありました。


garumu_R.jpg
刀を構えたgarumu氏。
ベルモやシエルグのやる気は常にMAXである。
(ガルムさんの写真イケメンすぎじゃね?との声もあがっています)


そして狩り始めて数匹の時・・・



wo_20131121_164838.jpg


(´・ω`・)エッ?


そしてさらに・・・


wo_20131121_170735.jpg


( ゚д゚ )


なんと今までほとんど出なかったベルモ君が一気にデレてくれました。


ちなみに出たものは青藍の賢杖戦慄の首飾りです。


戦慄の首飾りに関してはすごいほしいっていうフレンドの方がいたのでその方に売ろうかなーと思っていたんですが、PTメンバーが買取希望をしたためにそちらに嫁がれました。


アイテムはこんな感じ。


2013112203.png


2013112204.png


ホーリーブレス(重複します)の効果があるため、現状ではベルモ杖が一番強いらしいです。
戦慄の首飾りは高い魔法防御+石化耐性。
最近実装された蒼の洞窟のシエルグなんかでは石化耐性はかなり重要みたいなので、需要はあるんじゃないでしょうか。


ここ2日で(厳密に言うと1日ですが)出たレアドロップ品をまとめますと


2013112106.png
濡羽の宝斧
(片手斧・品質Master)


2013112102.png
破壊角ベルモージュホーン◇
(短剣・品質Artifact・使用後トレード不可)


2013112203.png
青藍の賢杖◇
(両手杖・品質Master)


2013112204.png
戦慄の首飾り
(首飾り・品質Master・使用後トレード不可)


こんな感じで天変地異級ドロップ祭りが発生しましたとさ(´・ω・`)


ではでは(´∀`*)ノシ バイバイ


おまけ

2013112202.png

興奮すると算数できなくなるガルムさん(´・ω・)カワイソスと思った方は、ランキングぽちっとオナシャス(ΦωΦ)フフフ…
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。